禁煙日記イメージ 文:DREAMER TOTTORI管理人

 

情報サイトやホームページを作成するためには、様々な知識が必要です。HTMLコードやJAVAコード、フラッシュ、そしてどんなものをつくるかという構想、そして、それらをどのように見せるかというデザイン(WEBデザイン)です。これらの知識を一人で身に付けるのは容易なことではありません。しかし、まずは「こんなサイト(ホームページ)を作りたい!」という構想さえあれば少しずつでも目的に近づけることができます。今回のこの企画、「情報サイトを作る」は、DREAMER TOTTORIの管理人の私が、どのようにこのDREAMER TOTTORIを作っていったかというプロセスを公開し、皆様が情報サイトを作成する際の参考にしていただこうというものです。

現在ご覧の当サイト、DREAMER TOTTORIは、半年ほど前に私が企画して立ち上げを決めたのですが、当時の私はWEB知識はもちろん、HTMLコードやJAVAコードといった専門知識など、さっぱりわからないまったくの素人でした。しかも、たいした資金も労力もなく、私一人で企画、構成、製作、取材、入力など、すべてをしなければならないばかりか、パソコンの知識も一般の基本的な知識程度といった有様でした(現在も、たいした資金も知識もありませんが…)。つまり、専門知識について言えばほとんどゼロからの出発だったというわけです。ただし、構想については、数年前から思いつき程度で、こんなサイトがあったら流行るかも知れないなどと常々考えていました。そんな状態でしたので、情報サイトを作るということが、前途多難だとは承知していましたが、一度決めたことです。強い決意のもと、努力と根性でなんとかなると自分に言い聞かせ、私のDREAMER TOTTORI作りは始まったのでした。

 

 STEP@ 情報サイトの構想を練る

サイト作成に一番苦労するのは、サイトの構想でしょう。しかし、こればかりは、アドバイスのしようもありません。一生懸命に考える、それだけです。強いて言うならば、どういった情報を掲載すれば訪問してもらえるか。自分ならどういうサイトに魅力を感じるかを、主観的にならず、客観的な姿勢でひたすら考えることです。その際、忘れないようにノートやスケッチブックなどに思いつくものをひたすら書き出しましょう。めげずに頑張ってください。

 

 STEPA コンセプトと目的を明確にする

情報サイトの構想が決まったら、サイトのコンセプトを明確にしましょう。例えば、DREAMER TOTTORIであれば、「鳥取を知る、遊ぶ、教える」といった具合ですね。そして、サイトの目的は何であるのかということ。DREAMER TOTTORIでは、地域(鳥取)の活性化です。どうでもよい様ですが、情報サイトを作る上では、これが一番大事といえます。利益を追求するのであれば、なおさらこのコンセプトや目的が最大の原動力になります。コンセプトや目的のためにどのような情報が必要なのが、これを考えていけば少しずつアイデアが湧き上がって来るものです。

 

 STEPB 必要なもの・不足しているもの

次に、サイトを作ることに対し必要なもの・不足しているものを考えましょう。例えば、HTMLの知識であるとか、周辺機器であるとか、ソフトであるとか、時間であるとか、資金であるとか、労働力であるとか…。DREAMER TOTTORIの場合、前述しましたとおり知識はまったく無いに等しく、周辺機器も無く、ソフトも無く、資金も乏しく、労働力は私一人でした。無謀ですね…(汗)。

 

 STEPC 対策

不足しているものが明らかになったら、その対策としてどのような方法があるかを考えます。DREAMER TOTTORIの場合、資金は私の預貯金が100万円程度、知識については簡単なHTMLコードを勉強し、足りない知識や技術はソフトを使用することで補う方法を採ることにしました。また、周辺機器はなるべく安いものを購入することにし、労働力については人を雇う余裕などないので当面一人ということになります。ただし時間には多少余裕がありました。といっても預貯金が尽きるまでの話でしたが…。

 

 STEPD 周辺環境を整える

取り掛かる上で最初に必要なものは作業環境でしょう。とりあえず、パソコンなどの周辺機器が無ければ話になりません。DREAMER TOTTORIの場合、構想当時にノートパソコンとデジカメが一つありましたが、作業効率を考えて新しくデスクトップパソコンと、他に必要と思われる19インチディスプレイ、プリンタ・FAX・スキャナ機能のある複合機、デザインに使用するためのタブレットなどを購入しました。私にはパソコンの知識がそれほどありませんでしたが、購入資金を節約するために、パソコンは友人にカスタムしてもらい、他の機器は格安のものをインターネットで注文してもらいました。おかげで、当初パソコンと周辺機器に20万円の予算で頼んだところ、18万円程度で揃い、残りの2万円をアフターメンテナンス料として友人に支払いました。

さらに、必要なソフトとして WEBサイト構築支援ツール macromedia DREAMWAVER8が5万円、地図作成の参考にするためのゼンリンの地図ソフトが8千円、机と椅子に1万円程度、様々な知識・技術習得のための書籍が数冊で1万円程度かかりました。書籍については必要なものを随時購入するようにしました。ソフトについては、Adobi Illustrator などのグラフィック作成ソフトや、Adobi Photoshop などの画像編集ソフトを購入しておいた方がよいでしょう。私はこれらをあらかじめ所有していましたので購入はしていませんが、デザインを重視するならば必要になってきます。他のソフトでもかまいませんがスタンダードなソフトですので、他のソフトとの互換性を考えるとこれらをお勧めします。

他にサイトを作成していく過程で購入したものが、デジカメの三脚が1万円と一脚が3千円でした。実はサイト完成までにかけたお金はほぼこれですべてで、占めて30万円程度でした。

 

 STEPE 勉強する

構想が出来上がり、周辺環境が整ったら、HTMLやソフトの勉強をしましょう。勉強…、何歳になってもこれから逃れることは出来ないようです。努力と根性です。ここでアドバイスをするなら、構想を考えながら勉強するのはお勧めしません。構想があれば、それを目的にして勉強しながら作成していけるのですが、闇雲に勉強するのでは、膨大な技術や知識の中に溺れてしまいます。おそらく、実際に作り始めて、また改めて勉強し直すという結果になってしまうでしょう。また、余計な知識を覚えたばかりに先に進まなくなることも考えられます。焦らず少しずつ確実にそしてシンプルに勉強するのがよいと思います。

 

さて、「情報サイトを作る - 準備編-」は、このへんで…。次回は「情報サイトを作る - 製作編 -」です。この記事を読まれて、情報サイトを作ってみようと思われた方は、しっかり勉強してください。それでは製作編をお楽しみに!

 

DREAMER TOTTORI 作成にあたり購入した品目&価格

パソコン
部品
製品名
価格
ケース
【ASUS】 TA-21
\4,980
電源
【東海理科販売(TORIKA)】 SEIB-500 静音タイプ
\7,980
CPU
【Intel】 PentiumD 940 3.2GHz (2コア)
\28,000
マザーボード
【ASUS】 P5LD2-V
\14,500
HDD
【MAXTOR】 6V300F0 (250G SATAII 300 7200)
\8,700
メモリ
【ノーブランド】 DIMM DDR2 SDRAM PC4300 1GB CL4
\7,400
メモリ
【ノーブランド】 DIMM DDR2 SDRAM PC4300 1GB CL4
\7,400
ファン
【SCYTHE】 NINJAPLUS SCNJ-1000P 静音タイプ
\3,500
ビデオカード
無し
\0
マルチカードリーダー
【Owltech】 FA450M
\1,280
DVDドライブ
【PIONEER】 DVR-A11-J 静音タイプ
\8,100
OS
【Microsoft】 WindowsXP home Edition
\15,000
キーボード
【Scythe】 SCKB03
\620
マウス
【ELECOM】M-M2P2WH
\1,280
合計額(A)
 
\108,740

 

周辺機器
製品
製品名
価格
液晶ディスプレイ
【GREEN HOUSE】 GH-PMF193SDV
\29,000
複合機
【brother】 MFC-5840CN
\22,800
タブレット
【WACOM 】 FAVO Bluetooth Wireless FB630
\11,600
ルータ
【I・O DATA】 WN-G54/R2-S
\6,780
無線LANアダプタ
【BUFFALO】 Air Station G54 WLI-U2-KG54
\2,480
合計額(B)
 
\72,660

 

ソフトウェア
ソフト
製品名
価格
WEBサイト構築ソフト
【macromedia】 DREAMWAVER8
\50,400
地図ソフト
【ゼンリン】 ゼンリン電子地図帳 Z8
\7,875
合計額(C)
 
\58,275

 

購入書籍
分類
書籍名
価格
HTML関連
【MYCOM】 ホームページ作成マスターブック
\1,380
DREAMWAVER関連
 
 
【Macromedia】 Dreamwaver8 with Fireworks8
\2,200
【秀和システム】 はじめてのDreamwaver8
\1,380
【MYCOM】 Dreamwaver8マスターブック
\2,300
WEBデザイン関連
【MdN】 差がつくWEBデザインの技
\1,800
合計額(D)
 
\9,850

 

その他
ソフト
製品名
価格
デジカメ用三脚
【SLIK】 PRO 340DX
\9,980
デジカメ用一脚
【Velbon】 UP-4000
\3,000
ハンドメイド
\7,000
事務用椅子
Amsにて購入
\3,000
アフターメンテ料
 
\20,000
合計額(E)
 
\42,980

 

WEBサイト作成にあたり購入をお勧めするグラフィックソフトウェア
ソフト
製品名
価格
グラフィック作成ソフト
【Adobi】 Illustrator CS2
\83,475
デジタル画像編集ソフト
【Adobi】 Photoshop CS2
\100,800
合計額(F)
 
\184,275
※Illustrator CS2、Photoshop CS2には廉価版もありますので電気屋さんなどでご確認ください。

 

既に所有していた機材
製品
製品名
価格
デジタルカメラ
【Panasonic】 LUMIX FZ30
\60,000
SDカード
【BUFFALO】 1GB
\8,000
合計額(G)
 
\68,000

 

購入品の合計
グラフィックソフトなし、デジカメなし
A+B+C+D+E
\281,715
グラフィックソフトあり、デジカメなし
A+B+C+D+E+F
\465,990
グラフィックソフトあり、デジカメあり
A+B+C+D+E+F+G
\533,990
 

DREAMER TOPへ